リフトアップ 化粧品

リフトアップ 化粧品

 

人間の肌は、油溶性と水溶性といった相反する性質を持っているため、肌バリアなどをうまく通り抜けて、肌の奥まで浸透させるには、化粧品同士の相性も重要になってきます。洗顔、化粧水、美容液、クリームという順で基礎化粧品をお使いだと思われますが、この順番はそれぞれの化粧品に役割があるからこの順番なのです。

 

洗顔で汚れや不要な古い角質を取り除き
化粧水で角層の奥まで潤いを与え
美容液で各種ビタミンをはじめとする美容成分を届け
クリームで美容成分や保湿成分を閉じ込める

 

なので、クリームを化粧水や美容液の前に使うと、肌表面い油性のバリアを張ってしまうことになるので、せっかくの化粧水や美容液をシャットアウトしてしまうことになります。こんなことはする人がいるの?と思われるかもしれませんが、意外と順番お間違いは多いそうです。